テーマ:子ども手当

保育ママ制度について

 子育てに関連して、これまでに子ども手当やこども園、三歳児神話を取り上げましたが、今回は道内でも今年2月に札幌市でスタートした保育ママ制度について考えてみたいと思います。  保育ママ制度は、児童福祉法の改正によって、待機児童の解消を図り、地域の実情に応じた多様な保育サービスを提供することを目的に、改正法が施行された一昨年から実施さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼保一元化「こども園」について

 平成25年からの実施を目指す幼保一体化改革で、未就学児が通う施設の名称を「こども園」に統一する方針であるというニュースがありました。   ◇幼保施設の名称、「こども園」への統一案を提示 (読売新聞 平成23年5月11日)  政府は11日、2013年度からの実施を目指す幼保一体化改革で、未就学児が通う施設の名称を「こども園」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族の絆と母親の役割

 以前、「子ども手当は育児の社会化」という記事で、子ども手当は育児の社会化であり、家族の解体に繋がるということを書きましたが、民主党は、まだその考えを捨てていないようで、民主党子ども・男女共同参画調査会で、子ども手当の所得制限導入に否定的な声が相次ぎ、出席者からは「所得制限は『すべての子どもの育ちを社会全体で支援する』という理念に反する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「子ども手当」は育児の社会化

 蓮舫行政刷新相が東京都内の中学校での模擬「仕分け」に参加し、中学生が1回目の仕分けで、子ども手当を廃止と判断したというニュースがありました。  中学生の子ども手当に対する意見を新聞各社が取り上げていますが、紙面のスペースの関係上それぞれ短く紹介されていて一見差がないように思いますが、よく読んでみますと、やはり取り上げ方に各社の考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more