函館市の子どもの権利条例を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 第4次男女共同参画基本計画策定について その9

<<   作成日時 : 2015/08/08 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 前回素案の「9 男女共同参画の視点に立った各種制度等の整備」について見てみましたが、今回は「12 男女共同参画に関する国際的な協調及び貢献」について見てみたいと思います。

 内容は2つに分けられ、1つ目が「1 女子差別撤廃条約等の国際的な規範、国際会議等における議論への対応」で、その具体的な取組には

 ア 女子差別撤廃条約等の積極的遵守
 イ 未締結の条約等に関する検討

が挙げられて、アの女子差別撤廃条約等の積極的遵守の中には、

・女子差別撤廃条約の積極的遵守のための施策の展開に努める。
・国際的な潮流を踏まえつつ、日本国内の国連機関と連携を図るとともに、NGOとの対話、連携に努める。
・女子差別撤廃条約に基づく女子差別撤廃委員会からの見解等に関し、男女共同参画会議は、各省における対応方針の報告を求め、必要に応じて取組の強化等を政府に対して働きかける。

イの未締結の条約等に関する検討の中には

・男女共同参画に関連の深い条約のうち未締結のものについて、世界の動向や国内諸制度との関係にも留意しつつ、批准する際に問題となり得る課題を整理するなど具体的な検討に着手する。特に、女子差別撤廃条約の選択議定書については、締約国が増加していることも踏まえ、早期締結について真剣に検討を進める。

などが記載されています。このブログをご覧頂いている方は良くご存じだと思いますが、女子差別撤廃条約を始め、国連の各人権条約には、それぞれ委員会が設置され、何年かおきに報告書を提出しなければなりませんが、その報告書とNGOからのカウンターレポートに基づいて委員会が見解を出す仕組みになっています。また、報告書を提出するにあたって意見募集が行われたり、NGOとの意見交換会が実施されることもあります。

 拙ブログでは以前、児童の権利条約の第3回報告書を提出するにあたって、何故か意見交換会が2つに分けて行われたことを取り上げましたが、このような特定のNGOとばかり対話や連携に努めることはどうかと思います。

児童の権利委員会への報告書を作成するための意見交換会が2つ?

 また、そうしたNGOからのカウンターレポートも受けて示される委員会の見解については、平成21年に提出された谷岡郁子参議院議員の質問主意書に対する答弁書で、「御指摘の勧告は、法的拘束力を持つものではなく、市民的及び政治的権利に関する国際規約の締約国に対し、当該勧告に従うことを義務付けているものではないと理解している。」と答えられていますし、平成22年に提出された山谷えり子参議院議員の「第三次男女共同参画基本計画に関する質問主意書」に対する答弁書でも「御指摘の『履行義務がある』との記述は、御指摘の『女子差別撤廃委員会の最終見解』について述べているものではなく、女子に対するあらゆる形態の差別の撤退に関する条約等我が国が締結国である国際約束を念頭に置いて述べたものである。なお、御指摘の『女子差別撤廃委員会の最終見解』については、法的拘束を有するものではないと理解している。」と答弁されており、批准している条約そのものには履行義務があるが、委員会の最終見解については法的拘束を有するものではないことは閣議決定されています。

条約の批准と委員会見解(勧告)の履行義務

第4次男女共同参画基本計画策定について その2

 次に選択議定書についてですが、国連の各人権条約には条約自体に規定できなかったことについて、例えば、市民的及び政治的権利に関する規約(自由権規約、B規約とも)には個人通報制度を定めた選択議定書と死刑廃止を目的とする第二選択議定書がありますが、女子差別撤廃条約の選択議定書は、個人通報制度を定めたもので、我が国は個人通報制度を定めた選択議定書については、どの人権条約についても批准していません。その理由について、女子差別撤廃条約第5回報告書では、次のように記述されています。

 我が国としては、同選択議定書が定める個人通報制度については、条約の実施の効果的な担保を図るとの趣旨から注目すべき制度であると考えられるが、司法権の独立を含め、我が国の司法制度との関連で問題が生じるおそれがあり慎重に検討すべきであるとの指摘もあることから、現在のところ当該選択議定書を締結していない。

 こうした理由から、選択議定書への批准をマニフェストに掲げていた民主党でさへ先送りしたこともあり、他の国連の人権条約の選択議定書の批准にも関係しますので、十分な検討と慎重な対応が求められると思います。選択議定書については拙ブログでも何度か取り上げてきましたので、ご参照下さい。

テーマ「選択議定書」のブログ記事






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第4次男女共同参画基本計画策定について その9 函館市の子どもの権利条例を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる